熊本日日新聞に取り上げていただきました。

印刷

kunanichi.png

 

 

 

熊本地震で被災する前後の熊本の姿や、被災地で暮らす子どもたちの元気な笑顔を伝える「旅する、熊本写真展」が8月31日、東京都新宿区の全労済ホールで始まった。4日まで。入場無料。

 呼び掛け人は益城町安永の写真家、川端麻衣さん(34)。地震で新築したばかりの自宅兼スタジオの窓ガラスが割れ、全体が傾くなどの被害に遭った。周辺には全半壊して住めなくなった住宅も多く、「かわいそうな町のままで終わらせたくない」(川端さん)と写真展を思い立った。

引用元:熊本日日新聞 (2016/09/04)